今『Official髭男dism』を好きな人間を見ると、モテテクの一種に見えてムシズが走る

邦ロック
スポンサーリンク

何でファッションが完全に『THE BAWDIES』の二番煎じなんですか?

「人と違う」ことをウリにするために、『Official髭男dism』を活用しないで下さい

「Official髭男dismが好きです!」と言うことで、人とは違う感覚の持ち主であることをウリにモテに行こうとするテンプレ男子大学生の皆さん、こんにちは。

 最近、『Official髭男dism好き』を自らのアイデンティティの一部として発表してくる男性が多すぎません?「Lineのひとこと」と「twitterのプロフィール欄」を駆使して、隙あらばOfficial髭男dism 好きをアピろうとする人間が、ここ半年でゆたぼんアンチと同じくらい勢力を増しています。

 こういうファッションや聴く音楽でアイデンティティを確立したい人間は、どんだけ自分に自信がないんでしょうね?

まずは聞いてみましょう。


Official髭男dism – Pretender[Official Video]



え、ミセス?



 こういう量産型のバンドって何でこうホイホイと生まれてくるんでしょうね。マジで、 『UNISON SQUARE GARDEN → sumika → Mrs. green apple → Official髭男dism』 とファン層が、そっくりそのままスライドして来た感じ。アンタらはなんでこんなに画一的な指標を持っているんですか?

 こういう人間は、大体流行のブランドからちょっとそれたハイブランドを好むし、女が小粋なバーを望んでいると信じてやまないし、ジャケットにこだわりを持ってるし、確実にローファーを履いてる。モテテクの極み乙女でもやっといて下さい、勝手に。


まだあんまり売れてないけど、良い曲を発掘した」みたいな感覚を人生のヨロコびにしちゃってるんでしょうね。ただ、そういう連中はミーハーが増えると、『昔から知っていたのを良いことに優越感にひたる古株』を気取り始めます。そして、本当にみんなが聞くようになると人と差別化を図らないとアイデンティティを喪失してしまうので、一気に引いていくんですよ。

 簡単にいうと、こういう量産型美メロ製造特攻隊みたいなバンドは割と替えが効くんです。だから、RADWIMPS並に個性がしっかりしていて、ちゃんとスマートに売れていくバンドなら延命するんですけど、こういう「売れる曲を作るのが得意なバンド」はそのうちマジで苦労すると思います。後々、「自分達はナニやりたかったんだっけ?」ってなる。

テンプレのイイ奴。


Official髭男dism – 宿命[Official Video]


 いや、好きな人の気持ちも分かりまよ?

 こういうのを好きな人間って、実際『再生回数900回』とかのMVを聞いて喜んでいる層と比べればそんなにひねくれてはいないし、夏休みは海でバーベキューとかしてるし、実際話してみると面白いから合コンの安定剤には持って来いだったりするんですよ。

 何でそんなに楽しそうなんですか。『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』とか言ってる間に、真上から見て一緒に打ち上げられて星になって下さい。

テクだけでモテないで下さい。

 いや、まあ別にいいんですよ。こういう『Official髭男dism』みたいなのを好きな人間は、本当に接しやすいし、話していて全く害はないし、コミュ力高くて大人数の飲み会盛り上げてくれるのでめちゃくちゃ有り難い存在なんですけど、マジで替えが効くんです。申し訳ないけど。

 小手先のことを実践している人間は、内に秘めているものがないから深みがないし、端的に言うとガチで芝居がかっているので、得体が知れません。モテて遊びたいお年頃の人間なら全然いいと思うんですけど、本当の自分でモテたいなら、もっと替えの効かない音楽を聴いたらいいんじゃないかなって思います。

タイトルとURLをコピーしました