『ニガミ17才』の変態度合いに磨きがかかって止まらないので誰か助けてやってくれ

邦ロック
スポンサーリンク

二代目バンドってハズレ多くないですか?

バンドが解散した後に生まれた新バンドで、以前より良くなったなーってバンド知ってます?
即答ですが私は知りません。

ELLEGARDENからのthe HIATUSも、andymoriからのALも、NUMBER GIRLからのZAZEN BOYSも、どれも前バンドの方が知名度があったし曲も良かったですよね。せっかく新しく生まれたのに成長期すっ飛ばして老化するな。

強いて言うなら、毛皮のマリーズからのドレスコーズくらいじゃないですかね、良くなったの。


そんな数々の2代目バンドの中で、確信を持って良くなったと言えるバンドが一つだけあります。


ニガミ17才。


ニガミ17才「おいしい水」MV (Nigami 17th birthday!! "oisii mizu" )


ニガミ17才のデビューって凄かったですよね。これだもん。


なんだ「おいしい水」って。ミネラルウォーターのラベルだったとしてもネーミング適当過ぎだろ。

どう考えても気持ち悪いのに気持ち良いこの感じは何なんですかね。メンバー全員、絶対話通じなさそう。

出て来たての頃のゲスの極み乙女にもちょっと近い雰囲気があります。


ボーカルの元バンドは嘘つきバービー


嘘つきバービー 「虫こない」 MV



うん、クセが強い。

ボーカルの岩下優介の前バンド、嘘つきバービーのMVです。どんなに仕事が忙しくても千鳥のノブを速攻で呼びつけて叫ばせたいくらいクセが強い。

あと画の汚さが半端じゃない。虫すら寄りつかないのも分かるからわざわざ曲名にしてくれなくていいです。こんなのインディーズバンドを掘り起こし過ぎて、音楽で「人と違う感」を出さないと自我を保てなくなってしまった趣味嗜好のイカれた連中だけだろ、聞いてるの。


それがこうなった。


ニガミ17才「ただし、BGM」MV (Nigami 17th birthday!! "tadashi BGM" )



この曲が、めちゃめちゃ売れた。

メンバー全員がイロモノなのは嘘つきバービーの頃から全く変わってないけど、演奏があり得ない程上達して、音楽としての聞きやすさが格段に上がった。クセが強いというより、ただただ癖になる曲。

というか、シンセサイザーの平沢あくびって元女優らしいですよ。人生どう間違ったらこんな変態野郎に出くわして同業者として認めることになるのか知りたいです。人生棒に振ってる、あくびさん。Wikipedia見たら加入当時楽器全く弾けなかったって書いてあるけど、どんな過酷なレッスン受けたらこんなに目を見張る程上達するんですかね。新人の状態で、日本中の全バンドに嫌われる程演奏が上手かったバンド、それが『ニガミ17才』です。


そんな『ニガミ17才』が新曲出したらしいです


ニガミ17才「幽霊であるし」MV (Nigami 17th birthday!! "you lay de arushi…" )



ボーカルどうした?

どう性転換したらボーカルがこのビジュアルになるのか教えて欲しい。彼の中で何が起こったんでしょうね。

相変わらずの期待を裏切らない気持ち悪さ。

ABC、123ではなく、全ては幽霊でぃあーる。


どんな発想力持って育てばこんな歌詞思い付くんですかね。ボーカルの彼、小学校の成績とか大丈夫か。よく小学校卒業出来たと思います、こんな大人になるのに。


今年はニガミ17才、売れに来てるぞ。

そんなニガミ17才、今年はバズリズムのコレがバズるぞ!ランキングで二位に入ってましたね。5位にマカロニえんぴつが入ってたり、28位にハンブレッダーズが入ってたり、「ん?」って感じのランキングですが。ニガミ17才も2018年くらいから売れそうって言われ始めて早二年経ちましたが。

シンセの平沢あくびが年明けに踊るさんま御殿!に出てたのもブレイクの第一手かもしれません。




▼コチラもどうぞ。
女王蜂、年々トチ狂ってきてません?

個性大渋滞バンド、『シャンプーズ』に交通規制をかけたい

タイトルとURLをコピーしました