楽曲版萌えアニメ!ネクライトーキーは女を敵に回しても男にモテるバンド

邦ロック
スポンサーリンク

女子の連れション、やめてもらえませんか?

 女子高生の皆さん、今日も元気にトイレで同級生の悪口言っちゃってますか?

 世の中で、女子の連れションと、親が自室のAVを発見した瞬間と、戦争ほど怖いものは無い。「トイレ行く?行く?」みたいな感じで行かない子がいると醸成される、あの気まずい雰囲気の正体は一体何なんだ。そもそも尿意のタイミングを合わせるな。

 女子高生の人間関係たるや、正に戦国大名のそれ。「昨日の友は今日の敵」と言わんばかりのグチ合戦が、日々密室で繰り広げられています。そんな連れション女子高生の間でここぞとばかりに悪口を言われちゃいそうなバンドを発見しました。

 ネクライトーキーって知ってますか?


女はあざといというだけで嫌われる生き物


ネクライトーキーMV「北上のススメ」


 あーはいはい、こういう女好きな男いるよね


 今にもそんな声が聞こえてきそうだ。全然性格が悪くないのに、ナゼか同性の友達がいないタイプの女を目にしたことがないだろうか。そのタイプの女に共通するたった一つのポイントが「あざとい」ということだ。

 ボーカル「もっさ」の声といい、顔といい、女のあざとさの象徴、正にシンボルである。

 ロリ顔でアニメ声の女は他人の男を寝取るという統計が打ち出されているのかと勘違いするほど、このタイプの「あざとさ」を生まれ持った女は同性ウケが悪い。何も悪いことをしていないのに、ナゼか女の目の敵にされがちだ。これぞ、Official髭男dismが今にもスッ飛んできて歌いだしそうな程の「宿命」である。


一方で、男ウケは良くモテる


ネクライトーキーMV「めっちゃかわいいうた」


 一方で、こういう妹的な可愛らしさがある女性は異性からは特段モテたりもするので、周りの女達は尚更面白くない。彼氏の途切れない女ランキングとかがあれば、このタイプの女性は間違いなく上位に食い込むだろう。

 こういうクセのある女性をボーカルにしたバンドはなかなかズル賢いと思う。サブカル文化とオタク沼は近縁の関係にあることを熟知した上で、そのオイシイとこ取りをしたようなバンドなのだから、売れ線確実である。


バンドの源泉は歌い手とボカロP

 ネクライトーキーのギター「朝日廉」は、バンド「コンテンポラリーな生活」のギターボーカルとしてだけでなく、「石風呂(イシフロ)」という名義でボカロPとしても活動しているマルチな才能を持った人物だ。

 そして、ネクライトーキーボーカルの「もっさ」は、以前「ひが」という名義でニコニコ動画にて歌い手を努めていた人物でもある。

 こんなイロモノの2人が主力メンバーをつとめるバンドが、ネクライトーキーなのだ。


そういえば、このパターン何かで見た。

 優秀なコンポーザーをバンド内に抱えながら、変わった声質と整ったルックスを持つ女性ボーカルを採用し、トリッキーな歌詞で聞く者を惹きつけるバンド。そういやこのパターン前にも見たなと思ってたら、一つのバンドが脳裏をよぎった。


 パスピエだ。

パスピエ – とおりゃんせ


 ネクライトーキーの戦略はどこかパスピエにも通ずるものがある。バンドの頭脳となる部分をバックバンドの一人が担い、ボーカルを完全な看板として曲を売っていくスタイルだ。バンドとしてはなかなか賢い戦略で、アイドル的とも言えるかもしれない。


これからまだまだ売れると思う

 そんな戦略的コンサル顔負けの売り込みで、知名度がうなぎ上りのネクライトーキーであるが、今となっては海外からも注目を集めているようだ。

 そりゃあオタク文化を一種のなりわいとしている国「日本」が、アニメ声の幼女を引っ下げたバンドをプッシュしてきたのであれば、目に留められるのも時間の問題だ。これから国内外問わずもっと知名度が上がっていくに違いない。

 女に嫌われるほど男が守ってやってください。





▼コチラもどうぞ。
Lucky Kilimanjaroみたいなバンドはもうこれ以上で売れないで欲しい
2020年これだけは押さえておけ!ガールズバンドランキングTOP3!

タイトルとURLをコピーしました