Mega Shinnosukeが知らんうちに凄いことになってるぞ

シティポップ
スポンサーリンク

近頃、急成長するロックバンドが多数

一気に伸びたなーってバンド近年結構目にしますよね。

King gnuやtetoはもちろんなんだけど、最近じゃHalf tme Oldとか。auの「みんな自由だ」ってやつHalf time Oldが原曲らしいですよ。うちのオカンがRADだってうるさかった。あの年代層にとっては邦ロックと言えばRADと米津玄師と星野源を知ってればいいとこ。いいか皆、どこぞのオバハン方にとっては星野源がロックなんだぞ、覚えておけ。マジでカニだと思ってスーパーで100円のカニかまでも食っとけバーロー。

そんなこんなで話が明後日の方向にそれたんですけど、最近急激に成長しているアーティストが一名いるんです。3歳児の言語力並の成長度でシーンを圧倒されてるんですけど。

その名もMega Shinnnosuke。知ってますか?
名前がもう狙ってるでしょ。だって気になるもん、こんなのYouTubeで出てきたら。


ちょっと前までのMega Shinnnosukeがこれ。


Mega Shinnosuke – 明日もこの世は回るから(Official Music Video)



私の知ってたMega Shinnnosukeってこれだぞ。

この感じが良かった。コンビニでやっすいパスタ買って食う予算不足な感じ。4ビートのスッカスッカな感じ。MVの最後で覆面がデコに引っかかって取れない感じとか、もう何もかも上手く行かない感じが最高。

最近のインディーズバンドよろしくのMVの低予算感、自主制作の感じと、どう頑張っても隠しきれないアホっぽさが耳の肥えたバンドファンに突き刺さってた。たった半年前くらいまではこんな感じだったんですよ。


たった2ヶ月後にコレ。


Mega Shinnosuke – 憂鬱なラブソング(Official Music Video)



前バンド方向性の違いで解散した?

一人だから解散も何も無いんですけど。今までの音楽性を否定しないと進めなくなったと言わんばかりの急な方向転換。荒削りながらも今流行のバンドサウンドっぽくなった。簡単に言うと演奏が上手になったんだけど、良くも悪くもありきたりな感じだ。もっと分かりやすく言うと、andymoriが急にマカロニえんぴつを意識し始めた感じだ。刺さるそうが全然違う。なんというか、偏差値は上がったんだけど、お行儀が良すぎて鬱憤の溜まった若者には受け付けない感じだ。

それは置いといて、今時のバンドはとにかくラブソングが多い。失恋した彼女に対する後悔を歌にしとけばとりあえず2、3曲は出来る。関係無いけどback numberとかメロディー変えて今までの歌詞使い回しておけば一生食っていけるんじゃないですかね?


そして新曲がこれ。


Mega Shinnosuke – Japan(Official Music Video)



え?どういう心境の変化?

イントロ前に入る謎の映像は何?妙に聞き覚えあるなと思ったら、トムとジェリーの前に必ず放映されるライオンが吠える数秒間の描写、あの音楽にそっくり。どうした、Mega Shinnnosuke。

これはロックというより、今流行のシティポップとかもっと言えばヒップホップに近い。数ヶ月でこの変化。四畳半の自室で田舎住まい実家育ちから、下北沢1LDKに突然引っ越したかのような変貌ぶり。コロナウイルスかというような急速な伸び率。

ていうかこの時点でMega Shinnnosukeって19歳なの?2000年生まれ?

作詞作曲編曲全部自分でやってるらしい。仕舞いにはアートワークや映像制作までやってるらしいですよ。天は二物を与えないなんてよく言ったもの。四物も五物も与えてんじゃねぇか。


Mega shinnnosuke はまだまだこれから。

正直何が言いたいかって言うと、着いて行けない。とりあえず「エモい」って言えれば何でもアリの良い現代っ子の10代だけが着いて行ったらいいと思う。もうそんな感じだ。どこを目指しているんだMega Shinnnosuke。

邦ロックからのシティポップからの突然のヒップホップ。旧帝国大学の分類系統学を専門にしているお偉い教授陣をひっかき集めても、もう誰も彼を分類することは出来ない。そういう生態系、Mega Shinnnosuke。

ただ、彼は未だ19歳。色んな引き出しを増やしておくに超したことは無いと思うし、そのうちどこぞの一流企業のオフィスキャビネットみたいに、色んな引き出しを兼ね備えたオールマイティーなアーティストになってるんじゃないですかね。




▼コチラもどうぞ。
『Cody・Lee(李)』ってシティポップの最優秀助演男優賞だよな
今『Official髭男dism』を好きな人間を見ると、モテテクの一種に見えてムシズが走る

タイトルとURLをコピーしました