Youtuberの『がーどまん』しか知らない人は問答無用で読んで欲しい。

ヒップホップ
スポンサーリンク

 ラファエル経由で『チャンネルがーどまん』を知った人が多すぎる案件です。

二足のわらじブーム


 インテリ芸人。ママさん起業家。おしゃべりぽぽちゃん。


 最近こんなのばっかり。二足のわらじが履き散らかされています。一つの肩書きだけじゃ他と差別化を図れないから、他の肩書きを持ちだして、唯一無二化する。もう『ぽぽちゃん』の肩書きだけじゃ3歳児すら注目してくれないんですよ。そういう時代。


 しかしこのところ、ぽぽちゃんがぽぽちゃんであることを忘れておしゃべりに特化しつつあります。突然、安倍晋三顔負けの演説をおっぱじめるぽぽちゃん。そんなラッパーがこちら。


 正常な視力を持った方々にはキノコに見えてしまうかもしれないですが、『がーどまん』といいます。彼、今Youtuberとして爆発的な人気。二足のわらじを履いたつもりが、気付いたら一足だけ猛ダッシュでどっかにいってしまうヤツです。


 今回はそんな『がーどまん』について、優等生にも分かるように語っていきます。

まずはコチラをどうぞ。



 Youtuberのがーどまんしか知らない人。カッコ良すぎて目からうろこがバラバラと剥がれ落ちる音が聞こえてきます。子供を見下してる大人感を醸し出しているTERA_Zを負かすがーどまん。


快感。

がーどまんとは

 Youtuberのがーどまんを知らない人はいない前提で話を進めていきたいので、万が一ラッパーのがーどまんは知っているのに、『チャンネルがーどまん』は知らないという天然記念物の方がいらっしゃいましたらコチラをご覧下さい。

友達の家の壁1面をポケモンカードしてみた【ドッキリ】


  レアカードをキラって呼ぶがーどまん。公園でデュエルしてる小3を彷彿とさせます。


 そんなデュエリストながーどまんですが、どのYoutube動画も優にミリオン再生に達している、銀の再生ボタン保持者です。

 先程、Youtuberのわらじだけ猛ダッシュしているとは言ったものの、最近はラップの方でもかなり強くなって来ています。



 今年の輝かしい戦歴です。お言葉ですが、にゃんこ大戦争の課金はアホな消費者の典型。



 それはさておき、完全な余談になるのですが、このがーどまん。常軌を逸する程の夜更かしです。夜更かしし過ぎたのか、早起きし過ぎたのか判然としない時間にYoutubeの動画が上がります。

 百歩譲って自分がおせっかいババアだと見なされてもいいので、生活習慣が心配です。ドッキリのストレスで寝られなくなってしまったんですかね?一度アメリカのおっきい病院で診察してもらって下さい。

ただただアツい。



 ベストバウトって、ホントに何が叩き出すか分からん。


 スタイルは、キノコから繰り出されるバイブスの高いラップが特徴ですね。正直、キノコがミソ。キノコが格好つけて髪染めたりサングラスかけたり、『THE ラッパー』みたいなことやっても、かえってダサいんです。キノコはキノコらしくダサさを貫くから格好いいんです。

 ちなみに誤解を招かないように訂正しますが、キノコはミソではなく担子菌類です。



 がーどまんのアツさは、相手のことを真っ直ぐに見る視線が全てを物語ってる。雰囲気作りとアツさで泥臭く戦っています。最近はたまに韻も踏むんですけど、言いたいことを曲げてまで踏むようなことは絶対にしないです。

 例えるなら、「じょうが90。MOROHAが990。」という感じのスタイルです。あと、じゃんけんが弱過ぎて先攻に強くなっているのも、もはやスタイル化しています。


 ちなみに、当初は高すぎるバイブスが若干空回りしていて、イタいだのダサいだの言われてましたが、自分のアツさを熱弁するより相手へのアンサーに特化するようになってから、一気に強くなりました。

 ほんと、半年ぶりに会った親戚じゃなくても「こんなに成長したん?」って言いたくなります。

恥ずかしい自分を見せる強さ

 バトルではYoutuberやってることも散々バカにされてますけど、あんなYouTube続けるって正気じゃないから。大体、ほぼ毎日動画を2本上げてる時点で、日テレの敏腕プロデューサーでも、PC操作時間が睡眠時間に匹敵してしまいます。


 こんなYouTubeもラップも、相当の覚悟が決まってなと続けられない。その点では一貫していて、イタくても、ダサくても、自分を曲げるでもなく、ありのままに戦い続けています。そういう恥ずかしい自分を堂々と見せるのが、がーどまんの強み。


 そんなラッパー『がーどまん』を知ってくれたら、不幸中の幸い極まりないぞ、ということでした。

タイトルとURLをコピーしました